« 【緊急告知】「原発再稼働反対! 緊急街頭アクション」をおこないます! | トップページ | 10月10日(木)の運営スタッフ会議のご報告です。 »

2012年6月19日 (火)

【緊急告知】6月21日(木)に第5回「原発再稼働撤回! 緊急街頭アクション」を田無駅北口でおこないます!

6月16日(土)に、野田首相ら4閣僚が多くの国民の懸念や反対の声を無視して、大飯原発3、4号機の再稼働を政治決定しました。
これは民主主義自体を破壊する暴挙ともいえます。
私たち「原発なくそう西東京市民の会」は、野田政権による「大飯原発再稼働」の政治決定を直ちに撤回することを求めます。

私たちは、西東京の脱原発団体や市民の有志の方々とともに、先々週と先週、計4回の「原発再稼働反対!緊急アクション」をおこなってきましたが、今週も急きょ、第5回めの街頭アクション「原発再稼働撤回! 緊急街頭アクション」をおこなうこととしました。

◆「原発再稼働撤回! 緊急街頭アクション」
日時:
6月21日(木)19時~20時予定
場所:西武新宿線・田無駅北口
内容:マイクアピール、チラシ配布、さようなら原発1000万人署名集め

お忙しいとは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますよう、お願いいたします。
なお、個人での参加、応援、立ち見など、大歓迎です。お気軽にお集まり下さい。

Photo


_edited1

●A.N.さんより
日本のマスコミはほとんど報道しませんでしたが、6月15日(金)には、反原発首都圏連合有志の呼びかけにより、原発再稼働に反対する市民たち1万2000人(主催者発表)が自主的に、首相官邸前に集まり抗議の声をあげました。今週も6月22日に、首相官邸前抗議が呼びかけられています。皆さんのご参加をお願いします。
日時:6月22日(金)18時~20時予定
場所:首相官邸前(地下鉄丸ノ内線、国会議事堂前駅3番出口)
*6月15日(金)の首相官邸前抗議のようすはこちらからご覧になれます。→こちら
(撮影しているのはひとりの参加者の女性。感動のあまり撮影途中で泣きだしてしまいます。)

« 【緊急告知】「原発再稼働反対! 緊急街頭アクション」をおこないます! | トップページ | 10月10日(木)の運営スタッフ会議のご報告です。 »

コメント

全国市町村の長へ「原発アンケート」。西東京市長 坂口氏、未回答です。
http://ht.ly/bE3sQ

私は、ふくいちの爆発のあとすぐに、
「西東京市として放射能を計って市民に知らせて欲しい」と市長にメールで強くお願いした経緯があります。返って来た応えは、「国がやっているので、そのデータをご覧下さい」「市として計測する予定は無い」という事でした。
私個人的に言えば、坂口市長はまったく現状認識の持てない、政治家としての能力がゼロな、無責任な人物だと確信するようになりました(今回のアンケート未回答からも!)。
こちらのサイトで、
西東京市の議員全員に「原発アンケート」を行ない(次期候補者はもちろん)、それを公表し、次の選挙に市民がそれを大いに活用できるようなページを是非つくって頂きたく、お願い致します。

こんにちは私は西東京市民です。

脱原発は理想ではあるけども現実的な考えではない、と思っています。
私の考えは短期原発依存、長期脱原発です。

電力の3割を担っている原発を中止すれば、それによって日本経済に深刻な影響を与えるからです。これは経営者や原発推進派からよく聞かれる言葉ですが、脱原発派からは「経済に影響ない」という言葉を見かけません。この点についてはどのように考えているのでしょうか?
経済への深刻な影響とは、翻って私たち日本国民の生活に深刻な打撃を与えることになります。すなわちそれは日本国家という将来にも大きな影響を与えるということになります。既にご存じだと思いますが代替エネルギーは現在の技術では消費電力のほんの一部を賄える程度のレベルです。

原発に怯える恐怖(死)は、現地に住む方にとっては死活問題の何ものでもありません。政府や電力会社の遅れがちな対応や曖昧さは、その問題を増幅させていることも事実だと思います。それならば原発と人々の生活が共存できる方法を考えるのが現実的な形だと思いますが、いかがでしょうか?

原発が望ましいものではないことは大半の人々が理解していると思っていますが、同時にそれに頼らざる得ない点も理解しているのではないかと考えています。
生活の利便性や快適さが向上するほど電力は必要になります。これに代替するものが無ければ、電力が不足し、私は先に挙げたような「日本の未来に影響する」と考えています。
こちらのサイトを拝見しましたが、電力が不足することに対してどのような生活が待っていて、そこで何をもって生活していくのか等が見かけられなかったのでコメントさせて頂きました。
このような回答や貴団体の意義が記してあるサイトがあればお教えください

あべさんへ
youtubeなど、または書籍で、まず基本として[小出裕章][広瀬隆]の話を[検索]をして色々見て、学んで下るようお願い致します。そして福島の人たちの生の声がきける「@Fukushima―私たちの望むものは」などの書籍を読んでいただけないでしょうか。もちろん小出氏の著書「原発のウソ」も読んでくださいね。
現在、原発は一基も稼働していないことをご存知ですよね? 電力不足になっていますでしょうか? 普通に生活をしていませんか?
そう、電気は足りているのです。原発はいま一基も動いていないのですよ。それなのに何故「電力不足」とあべさんはお考えになられるのでしょうか? 
ですが、勿論節約するというのは大切な生き方だと思います。

電力が足りなくなる、危ないと言われているのは、真夏の最も暑い時間帯の午後の2、3時間、それもそれは1年のうちの数日だけのことなのです。それを、あたかも「夏になるとずーっと電力が足りない」と政府は言うのです。原発で儲けたい電力会社も言うのです。
原発を動かす事で莫大な金が儲かる構図出来てしまっていて、その甘い汁を吸って来た者たちだけが再稼働をしようとしているわけです。

代替エネルギーというのは、自然再生エネルギーのことを言われているのでしょうか?
代替エネルギーは火力もあり水力もあり、いろいろです。自然再生エネルギーというのでしたら、あべさんの言われるようにすぐには大きなパワーは期待できませんが、原発の替わりにはガス、火力が有力となります。
[広瀬隆]さんのガスタービンの話をさがして聞いてください。
火力ですが、「石油が輸入できなくなったら危ないので原発」と政府が脅していますが、火力発電を動かすために石油などいまはほとんど使われていません。……いろいろ書ききれませんが、もっともっと自ら[検索]するなり本を読んでいってください。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/20491
こうした有能な政治家の話も聞いてみてください

放射能と人間は共存できないのです。この単純な答えを知っていただきたく、お願い致します。
4月から[首相官邸前]で行なわれて来た[抗議]が、昨日6/22 4万5千人にまでふくれあがって来ています。昨夜、ようやく「報道ステーション」で大々的に報道されました。しかし多くのメディアは黙殺したがっています(経産省は電波を管理しています。そして、その経産省が原発を推進しているのをご存知ですよね? 官僚支配というものがこうしたところにもある訳です)。この[抗議]をyoutubeで調べて、観てください。福島の人の声も直接聞けます、多くの人たちの怒り、真実、が首相官邸に投げかけられています。

主催者の「緊急拡散」の声にこたえて、宣伝です。
乳幼児を2人かかえるわが家からは、代表でパパに行ってもらうことにしました。小雨ですみますように!

★★ きょう午後6時から、首都圏反原発連合の首相官邸前抗議 ★★
 http://coalitionagainstnukes.jp/?p=689

先週は「20万人」が抗議の声をあげました。これでも政府は無視するのです。大飯原発3号機の停止、4号機の再稼動撤回にむけて、政府が無視できないほどにしていきたいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/581436/54999246

この記事へのトラックバック一覧です: 【緊急告知】6月21日(木)に第5回「原発再稼働撤回! 緊急街頭アクション」を田無駅北口でおこないます!:

« 【緊急告知】「原発再稼働反対! 緊急街頭アクション」をおこないます! | トップページ | 10月10日(木)の運営スタッフ会議のご報告です。 »

フォト
無料ブログはココログ